カラダのキホン6

みなさんこんにちは!大森です。
ダイエット中の方に質問です!
筋肉は重いからダイエット中に筋力トレーニングは避けた方がいいとお考えではないでしょうか?

実は筋力トレーニングで筋肉量を増やせば脂肪が燃えやすいカラダになります!

「基礎代謝」はご存知ですか?
基礎代謝とは、生きていくために最低限必要な生命活動、つまり内臓を動かしたり体温を維持するなどに使われるエネルギーのことです。
ダイエットの成功の鍵は基礎代謝を上げて脂肪が燃えやすいカラダになることです!

1日の消費カロリーのうち、日常生活や運動などのカラダ活動で約3割、食事をした時の熱産生で1割。残りの6割程度は基礎代謝になります。
つまり基礎代謝が低い人は高い人に比べてカロリー消費量が少なく、ダイエットしづらいカラダというわけです。

基礎代謝を上げるためには筋力を増やすことが効果的です。
筋力量が増えれば日常的に消費できるカロリーが増えるからです。
基礎代謝を上げるトレーニングでオススメなのが、大きな筋肉群を鍛えることです!!
大きな筋肉の方がそれだけ刺激を与えやすく筋肉量を増加させやすいというメリットがあるからです!

関連記事

  1. 「活性酸素」は老化と病気の元凶です

  2. かかと重心がふくらはぎを育てる

  3. 腸活!!

  4. 夏の冷え対策!!

  5. 脂肪を燃焼するには!?

  6. カイロで冷え改善!