アゴの筋肉が硬くなるとフェイスラインが崩れます

こんにちは!
レイプラス美容整体の安積(あさか)です。

食べ物を噛む時に使う筋肉を、咬筋(こうきん)と言います。
アゴの両端にあり、物を奥歯で噛んだ時に筋肉が大きく盛り上がる特徴があります。
また咬筋は、アゴの筋肉なのでフェイスラインに影響が出ます!それは咬筋が緊張してコリがあると、筋肉に厚みが出てエラの部分が張り目立つ為です(T_T)
そして血流も悪くなり老廃物も溜まりやすくなります(>_<)

でも安心して下さい(^ ^)
ー5歳フェイシャルコースでは、肩首~お顔~頭皮全体を電流で緩めてコリも改善されて、フェイスラインもスッキリします(^ ^)

少しでも気になる方は、是非お試しください( ´ ▽ ` )
皆様のご来店を心よりお待ちしております!

関連記事

  1. ぽっこりお腹になる原因

  2. 腸は免疫システムの約70%を担っています

  3. 美尻スクラブ~!

  4. スリムパット☆

  5. 痩せる!?腹式呼吸☆

  6. 今月のキャンペーン☆