首こりを防ぐケア!!

こんにちは!佐藤です(*^_^*)

首を冷やすと風邪を引きやすくなったり、首を温めるだけで鼻水やくしゃみが止まるなど首は自律神経の働きを左右する重要な部位なんです!!

この中でも重要なのが首の上部の後ろ側にある副交感神経センターというところです!(下の画像見てください笑)
この位置は首こりを起こしてしまうところなんです。
この首こりをおこしてしまうと自律神経が乱れてしまい太りやすく痩せにくい身体になってしまうんです。

首は頭と胴体を支えてくれる役割をしてくれています!
首には大きな筋肉も太い骨もないのですが、頭の重さはなんと約6キロ(ボーリングの玉位の重さ)もあるんです!
それを支えてくれているのが首なんです!!!
しかし、現代人はスマートフォンを使ったりパソコンを使ったりとうつむく姿勢を取る事が多いですよね。
そのうつむく姿勢を取っていると首にかかる負荷は通常の3倍にもなってしまうんです。

これらの事が原因となって、首の筋肉が緊張して硬くなる事で首の凝りになってしまいます。

ここから首こりを防ぐためのケアについて書きたいと思います!

1.  スマートフォンやパソコンを使う時は、15分に1回30秒程首を後ろ側に倒してあげてください!!
筋肉を休めてあげることで凝りの防止になります!

2. 首周りにホットタオルを当てるなど首を温めてあげてください!!
温める事で筋肉は緩んでくれるので凝りの改善にも繋がります!

是非、首こりがある方はやってみてください!!
ちなみに首の上半部は脳の一部とも言われているので、強いマッサージはしないであげてくださいね!

関連記事

  1. お肌も腸と一緒

  2. 片手3秒で紫外線カットできる?!

  3. 入浴のメリット

  4. エクササイズの新常識!!

  5. ☆ほうれい線が一度で?!☆

  6. ☆自律神経☆